一般社団法人 データ クレイドル

一般社団法人 データ クレイドル

お知らせ

「データ利活用セミナー~データが豊かにする地域社会~」開催

圏域のデータ利活用推進を目指す本事業の地域への定着、発展に向けて、官と民がデータを持ち寄ることで創出される社会イノベーションや、データサービスの技術革新による公共サービスのあり方について考えるセミナーを開催いたします。ぜひご参加ください。
 
「データ利活用セミナー~データが豊かにする地域社会~」
・時 期:2019年1月24日(木)13時30分~16時15分
・場 所:倉敷市民会館大会議室
・内 容:
 【基調講演】官民データ活用による地域イノベーションとサービス創出(仮題)
       講師:筑波大学システム情報系社会工学域教授 川島宏一氏
 【シンポジウム】データが豊かにする地域社会
       ファシリテータ:筑波大学・川島宏一氏
       パネラー(調整中)※決定次第お知らせいたします。
              :先進自治体,AI/IoT研究機関,地元経済団体,倉敷市
               
 【成果報告・展示】高梁川流域AIエージェント等のデータ利活用サービス

<申込方法>
ご参加をご希望の方は、こちらの専用フォームよりお申込みください。

申込締切は、2019年1月18日(金)です。皆様のご参加をお待ちしております。

※本セミナーは倉敷市による「高梁川流域インテリジェントICT実装事業2018」の一環として実施いたします。